2006年6月 5日 (月)

フォトマスター

実は私、フォトマスター1級の認定試験に合格しました。検定ビジネス盛んな折、久しぶりに試験にに挑戦してみました。

Fotomaster_1 合格するとこんな認定証がもらえます。

写真・カメラ好きの方、ご自分の腕試しに受験してみてはどうですか?

フォトマスター検定受験ガイドブック〈平成17年度版後期編〉『写真とカメラの実用知識検定』3級、2級、準1級、1級に完全対応 Book フォトマスター検定受験ガイドブック〈平成17年度版後期編〉『写真とカメラの実用知識検定』3級、2級、準1級、1級に完全対応

著者:那和 秀峻
販売元:日本写真企画
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月22日 (月)

ピンホールカメラ

学研の雑誌の付録(メインかも)のピンホールカメラ。不思議な雰囲気の写真が撮れます。デジカメも良いけどアナログもおもしろい!Pin_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月20日 (土)

フジインスタックスワイド

ポラロイドかフジか迷ったがフジの画質が気に入ったので購入。画面がワイドなのと画面下の余白部分が広く書き込み出来るため記録用に重宝している。接写も簡単に出来る。ただフィルムが安けれPhoto_13 ば良いのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カシオQV10

何年前だろうか、パソコンショップでこのカメラをだ見つけ、使ってみて驚いた。ソニーのデジカメ(マビカ)の発表から暫くたっていた。満を持して出てきた本格的デジカメの先駆的存在だ。ずいぶん勉強させていただいた。その後オリンパスCL400・フジファインピックス2台そして現在ファインピックスF810と使ってきた。デジカメの進歩はとどまる所を知らず良いものがどんどん出てくる。厄介なことだ。暫くはF810でまあいいか。きりが無いもんね。Photo_11 Photo_12

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マミヤC3

二眼レフ。今では骨董品。セイコーのシャッターは動かなくなってしまった。実は高校時代に親友に借りたまま返しそびれたままなのだ。友人よごめん!C3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

工事写真用カメラ

工事写真用の簡易防塵防水されたフジHDR・コニカ現場監督はアウトドア派にはぴったり。特に私のように水辺で遊ぶ機会の多い人には重宝する。両機とも健在で今となっては風格さえ漂う。Hdr Photo_10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニコンF2フォトミックA

ミノルタSRTの後に使い始めた一眼レフ。このカメラはほんとに丈夫で現在もタイム・バルブF2 Photo_9 露光を中心に活躍中、さすがはニコン。この後、FM・FE2・F501・F801と完全にニコン党となるのである。特にFE2以降はベローズを使ったストロボ撮影が非常に楽になったので有り難かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミノルタSRT-101

今を遡ること約35年前に初めて買った一眼レフ。その後STRスーパーも購入。良いカメラだったが、天地真理のコンサートの途中にシャッターが壊れてしまい、残念!! ついにニコンに愛用カメラの座をSrt101 奪われる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)